079.JPG


いろいろ飾られてにぎやかになってきた現在のダイニング。



3年前とはかなり変わりました。

過去記事の写真を引っ張てきて、振り返ってみますね。










DSC04133.JPG
  

これ3年前の引越し当初^^;



薄暗いっ!

北側+窓が小さめなのが一番の原因だけど

レースのカーテンが今見ると重苦しくて

ただでさえ暗いダイニングをさらに暗くしている・・・。



全景が写っていないけれど、壁には何ひとつ飾っていなくて、ガラーン。


ダイニングセットは新婚当時に買ったもの。 









DSC05699.JPG


2年半ほど前。

勝手口にホワイトのウッドブラインドを設置

勝手口のドアがむき出しだった頃に比べて、空間がぐっと明るくなりました。









DSC05665.JPG


2年前。

思い切ってレースのカーテンをやめて、半分の長さのカフェカーテンに。

北側ダイニングでもある程度の採光を確保できるようになりました。



ダイニングテーブルダイニングチェアーは無垢材のものに買い替え。

この後、ダイニングベンチも購入。










684d05b1.JPG


1年半ほど前。

壁にマリメッコのファブリックパネルを飾りました。




初めて作るファブリックパネルなのに

こんな大きなサイズにしてしまい、大変だったなぁ^^;

作り方はこちらの記事を。



でもこのファブリックパネルは今でも飽きる事なく大好き!












29af3393.JPG


1年前。

鳥さんを壁に飛ばしてみたり、グリーンを置いてみたり。
















25b625ea.JPG


10カ月ほど前。

IKEAで買ったウォールシェルフを設置して

バスケット+シュガーバインを飾ったり、

白樺のオーナメントを飾ったり。











写真ではいつも光ってしまってうまく写りませんが

窓には月と星のサンキャッチャーも。




  

わたしが買ったものと同じ月のサンキャッチャーは売り切れてしまったようですが
こちらもかわいい~☆










・・・・・っと、こんな感じで

3年の間にいろいろと変わってきたダイニングです。




薄暗ければレースのカーテンを外してしまったり、短くするのもアリ。

やっぱりお日様のでている時間帯はなるべく明るい部屋で過ごしたいですから。

同じ部屋でも明るいのと暗いのでは印象が全然違うものです。








狭くて棚など置くスペースがなければ

ファブリックパネルを飾ったり、ウォールシェルフを設置するなど

壁面利用でインテリアを楽しむことができます^^







グリーンは、スリムな鉢&スリムな樹形のものを選べば

邪魔になりません。





↑ノンリーフはほんとスリム!
しかも全く手がかからない◎








↑これ、鉢はプラだと思いますが、安い!
うちのノンリーフも2株立ちです。






北側で暗いし、狭いしなー・・・・ なんて

引越し当初はどーでもよかったダイニングですが(!)

工夫次第でなんとかなってきました(^ー^* )♪








さて、もう忘れ去られていると思いますが

ダイニングの一角(かつてのパソコンコーナー)に長男のスペースを作るという話。

→詳しくは過去記事「さようなら、パソコンコーナー」を。



実現していますので今度記事にしますね☆

(いつも散らかっているためなかなか写真が撮れないという諸事情があるのですが




 














 




 カテゴリ