家事のモヤモヤ改善
 
トイレ編・その3は、
トイレ掃除アイテムのことを。
 
その1→トイレのスリッパは「拭けること」が条件

その2→トイレにはマットもスリッパも置かない
 
 
以前の記事「子育て中、専業主婦の1日の過ごし方 」で、
トイレ掃除を朝起きてすぐ、トイレに入るついでに
やっているということを書きましたが
実際にどんな掃除をしているかというと、
便座&床&ペーパーホルダー&棚&窓辺の拭き掃除です。
  
  
 
以前はトイレの拭き掃除にこんな感じの
シートのものを使っていました。

しかし、毎日拭き掃除に使うとあっという間になくなってしまう。
かといって枚数をケチるとキレイに拭けない。
なんだかなぁ・・で((+_+))
 
そこでシートを使うのをやめ、
水スプレー(←ボトルに水道水を入れたもの)をシュシュっとして
トイレットペーパーで拭くように変更してみました。

トイレットペーパーなら気軽にじゃんじゃん使えるので。

しかし、トイレットペーパーは水を含むとすぐにボロボロと破けてしまう!
ちぎれたトレットペーパーが床に残り・・・
掃除しているのか汚しているのかわからない状態に・・
うーん、だめだこりゃー(>_<)とこれも断念。
 
でも。
トイレットペーパーで床を拭くっていうのは
やっぱりお手軽で捨てがたかったんです。
そして探してみたら発見~~!
 

これこれ!
ルックの「まめピカ」という商品☆彡
 
トイレットペーパーがボロボロにならない
拭き取り用のクリーナーなんです!!

まさに求めていたもの!!
 
 
 
 
みつけたのはもう3年くらい前ですが、それからずっと愛用。
我が家のトイレの拭き掃除必須アイテムとなりました。
まめピカだけあって、容器が豆型です^^
ラベルははがしています。
 
  
  
 

まめピカは現在2種類。
わたしが発見した3年くらい前は
右側のものしかなかったと思うのですが
その後、左側の抗菌プラスのものが発売に。
右側のは、容器がうっすら緑色なのに対し
左側の抗菌プラスのほうは無色です!
(途中で買い替え、いまは無色の容器を使っています)

商品説明に、小さく見えても700プッシュ分。
約3ヵ月使えます。っとありますが
本当に見たよりも長持ちします。
 
 
 

詰め替え用をリピし続けています。
 
 
 
 
トイレットペーパーでトイレの拭き掃除。

シートよりも断然経済的だし、
収納場所も取りません。
(画像の上の扉の中に収納)
  
これによりトイレの拭き掃除のモヤモヤが解消されたので
もうずっと前のことですが、記事にしてみました☆
  
  
おまけ~。


 
 
 
 


トイレの便器内の掃除に関しては、
以前も書きましたが、使い捨てブラシのシャットで。
汚れたブラシ先端を毎回捨てられるって本当に気持ちがイイ^^!
使う頻度は決めずに、汚れが気になったときに使います。
収納場所は便器の後ろの棚。
左右、押すと開く扉です。
 

 
 


普段はスタンプをポン!で、便器をキレイに保ってもらっています。
このスタンプの収納場所は「まめピカ」と同じ棚です。

過去記事→トイレスタンプクリーナー
 

家事のモヤモヤ改善一覧↓↓↓
  
◆キッチン編◆

家事のモヤモヤ改善、始動★ 

キッチン排水口のフタとネットをやめる

排水口・ゴミ受けカゴ・シンクは何で洗う?

洗剤・スポンジラックを撤去する 

固形石けんで食器を洗う 

シンク前にステンレスバーを設置

キッチンのスポンジと石けんは吊るす! 

IH周りは何も置かない

ラバーゼの水切りかごを置く

マグボトルフックで水筒を乾かす

食器は布巾で拭かない!我が家の食器乾燥法

我が家の換気扇がきれいなのは、このフィルターのお・か・げ!

食器洗い石けんは、100円ショップの石けんネットに入れて吊るす

大好きな食器洗いスポンジ&キッチンシンクのスポンジの置き方、改善
     
     
◆浴室編◆

お手入れのラクな風呂椅子に替える

浴室の排水口のフタを撤去する 

お風呂の排水口・ステンレス製のゴミ受けに替えたら快適過ぎる!
 
 
◆洗面台編◆

歯ブラシスタンド撤去&歯ブラシは吊るす! 

洗面台のコップは、ステンレス&下向きで。

歯磨き粉は、吊るす!
 
 
◆寝具編◆

羽毛布団はシーツで包んで収納 

冬の寝室、毛布は使わない
 
 
◆トイレ編◆

トイレのスリッパは「拭けること」が条件

トイレにはマットもスリッパも置かない

トイレの拭き掃除はトイレットペーパーで
 
 
◆アイロン編◆

アイロンがけの「面倒」を改善

アイロンは出しっ放しに! 
 
 
◆洗濯編◆

洗濯物をたたむときは、座らない

習い事関係のモノ、収納改善(スイミング・空手・野球)
 
 
◆玄関編◆

子供の帽子・園帽子・通学帽子の置き場所はフックに

子供のアウターはボックス投げ込み収納で

水筒カバーの置き場所を決める