キッチンシンク。
2年ほど前に、カウンター部分にステンレスバーを設置。

詳しくは過去記事を。
洗剤・スポンジラックを撤去する
固形石けんで食器を洗う
シンク前にステンレスバーを設置
キッチンのスポンジと石けんは吊るす!

以前記事にしてから少し変化し、現在このようになっています。

変わったのは、石けんを入れているネット。
スポンジの置き方。

今回は、まず石けんのネットについて。


 

以前は、こんな風に排水口ネットに石けんを入れ、吊るしていたんです。
しかし、使っているうちにネットが伸びたり破れたり・・・。





現在はこれに入れています。





右側のもの。
100円ショップの石けんネット。
これ、良いです★
丈夫。
吸盤付きなので、バーには結ばず、吸盤で貼り付けて。
(余ったバーのスペースには、ゴム手袋を引っ掛けて。ジェルネイルをしている期間のみゴム手袋をして食器洗いします。)

左側のネットも試したけれど、ゴムひもが伸びすぎてしまい使いづらく(^^;)
 
 

 
シンク内に収まり、でもシンク底には付かない絶妙な長さのひも。
グーです◎!

過去記事(→固形石けんで食器を洗う)で書いているけれど、
食器洗いは固形石けんでやっています。
もうすっかり定着!
食器洗い洗剤だと手が荒れてしまうけれど、石けんなら大丈夫。
これがホントうれしくて♪

この石けんで手も洗うので、キッチンにハンドソープは不要。
二役こなせる固形石けん。
頼もしい存在。
 

ミセルの固形石けんを使用。
 
三角コーナーも、スポンジラックも、洗剤ラックもない我が家のシンク。
水回りの細かい掃除がキライなわたしにとって、物が少ないということは、すごく快適です♪

2年前に排水口のフタも撤去しています☆
キッチン排水口のフタとネットをやめる

家事のモヤモヤ改善一覧はこちら


 カテゴリ