家事のモヤモヤ改善、始動★ 

キッチン排水口のフタとネットをやめる

排水口・ゴミ受けカゴ・シンクは何で洗う?
 
  
続きになります。
 

 
 
排水口・ゴミ受けカゴ・シンクの洗い上げを
食器洗いと同じスポンジを使用することにしたため
専用の掃除道具が不要になりました。


常に出しておきたいスポンジは
愛用のパックスナチュロンのスポンジ、
ただひとつだけに。
 

そこで、思い切ってスポンジラックを撤去しました!!
 

 
 
 
 
 
 
 

色は選べるけれど
送料無料のハードルが高いお店。
(3000円以上)








 
色は選べないけれど
送料無料のハードルが低いお店。
(1900円以上)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5b346780.JPG
 
 最近までのシンク周り。(過去画像)
  
  
  
  
  
  
 
 
 
 
  
  
  
 
  
そして、現在。













じゃがいもなどを洗うためのベジブラシや
水筒を洗うための柄つきスポンジ(無印)
シンク下の引き出し内への収納にチェンジ。

洗剤ラックは半年前に撤去

洗剤ラックもスポンジラックも撤去され
シンク周りのごちゃつき軽減!
 

 
洗剤とハンドソープは、トレーに乗せて
カウンターの上に置くことに。
 
  
  
 
 
  

  
 

キッチンのハンドソープは
自動で出てくるモノ。

詳しくは→ミューズ・ノータッチ泡ハンドソープ

 
 
  
  







  
  
  
  
   
  
 
スポンジは、浄水器に
横ブレしにくいフック(無印)を引っ掛け
さらにパイプ棚フックを引っ掛け、
吊るすという置き方に。
 
 
 
 
 
 
 

 
このパイプ棚フック。



通常は白いクリップ部分でパイプを挟み
フックの部分にモノを吊るすという商品。

これを逆向きにして使いました。
フックの部分を無印のフックに引っ掛けて
クリップ部分でスポンジを挟み吊るしています。

無印のフックを間に入れたワケは
横ブレを防ぐため。

パイプ棚フックだけを浄水器に引っ掛けても
フック部分がゆるいため、横ブレしまくるので(^^;)


このような状態を一気にこなしてしまう商品が
ステンレスひっかけるワイヤークリップ(無印)なのですが、
うちの浄水器にはサイズが合わなかったので、
2つの品を合体させて、同じような状態を作ってみました。

なんかもっと他にいい方法があるような気がするけれど
無事、スポンジを吊るすことができたときには
嬉しくてひとりニンマリ(´▽`)
 
 
 
もともと水切れが抜群に良いスポンジだけど
吊るすことでさらに乾きが良くなりました。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



洗剤とハンドソープをカウンターに置くということは
今まで全く思いつかなかったけど、やってみたら
これもなかなか良くて! ←自画自賛が多くすみません。笑


シンク周りだけど、シンクよりも高い位置だから
水がかかったり、ジメジメすることがない。
それでいてサッと手が届く!




シンク周りって、ちゃんと拭かないと
どんどん汚くなるエリア。

口に入るものを扱う場所だけに、
本当なら毎日、隅々までしっかり拭きたい。

・・・だけど、その際、
どかさなければいけないモノや
拭く作業を妨げるモノがあると、すっごく面倒~。
一気にやりたくなくなる~(-_-)
 
排水口のときもそうだったけれど、
わたしは、掃除の際の手間をできるだけ先に省いておかないと、
やる気が起こらず、キレイを維持できない(^^;)
 
 

スポンジラック&洗剤ラックを撤去したおかげで
シンク周りの掃除がにラクになり、
またひとつ、家事のモヤモヤが解消したのでした~(*^-^*)

めでたし・めでたし♪

 








しかーし。

洗剤とハンドソープをカウンターに置くということ。
これは欠点もありました。
 
それは、リビングから丸見えになるということ。

リビングからの見栄えを考えて
洗剤はもうちょっと素敵なボトルにしたほうがいい?
なんて思うように。







  

そして、このあたりの見た目も良く、
自動で出てくるディスペンサーを使おうか?
と考えていました。











が。


事態は急・展・開!!








「固形せっけんで食器を洗う」

という方法があることを知り、
気になったので、実際試してみたら・・・・












ハマってしまいまして!!(^^♪





もう今までの液体の食器洗い洗剤は不要かも!!??

固形せっけんなら手も洗えるから
ハンドソープも不要かも!!??


またひとつシンク周りのモノが減らせちゃう!!??


でもでも、固形せっけんはどこにどうやって置こうか!?
掃除の妨げにもならない置き方って!!??






また新たな問題が浮上してきました。


一件落着したかと思われたシンク周りですが、
まさかの(!)固形せっけんの登場で
レイアウトの再検討が始まったのでした~(^^;)


続きと、せっけんでの食器洗いに関しては、
また後日★
















 カテゴリ