家事のモヤモヤ改善
 
浴室編~☆
  
 

 
わたしが感じる浴室のモヤモヤと言えば。



その1・・・バスチェアの掃除!!

その2・・・排水口の掃除!!
 
 
 
今回は、バスチェアについてなのですが、
先日、浴室の椅子をこれに↑買い替えました。

 
 
 
 
 
 

 
 

今まで使っていたのは、このRETTOのバスチェア。
見た目重視で、7年前に購入したもの。
高かったので、「一生ものだ!」っとまで思っていたのですが、
実際、使用して気付きました。
裏側が洗いづらいということに・・。

洗いづらいから洗いたくない。
だんだん裏側の掃除がサボり気味になり、
たまーにひっくり返すと・・・



ギョエーーーーー(゚д゚)!キタナイYO-!!
 
 
なんてことに。





今後、ギョエーっとなり続けるのもイヤ。
かといって、洗いづらい部分をキッチリ掃除するのは
ムリー!めんどくさいー!
 
ほんと我ながらどうしよもない考え・・・"(-""-)"
 
 
 
お風呂掃除は、最後に入ったひとがやるというのが
我が家のルール。
次男や長男が洗うこともよくあります。

だからやっぱり洗いやすいチェアのほうがいいのです!



・・・っと、理由づけてみる。笑






RETTOのバスチェアは、最後にキレイに洗い上げ、
欲しいと言ってくれた実家へと旅立ちました・・・。








キッチン、浴室、トイレ。

水回りの掃除はとくに大キライなわたし。
これからはもうちょっと自分の性格を理解したうえで
モノ選びをしなくては・・・反省><;
 









そんなわけで。

今回、バスチェアを新調するにあたって
重視したことは当然ながら
 
「掃除のしやすさ!!」












そして、このバスチェアに決定。



表面も裏側も、トゥルン!!

継ぎ目のないアクリル1枚板。




これを見つけたとき、
「そうそう!!これこれ!こういうの!!」
と嬉しかった~。


凹凸がなく、
棒状の脚もなく、
全体的に湿気がこもらない造り。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

汚れやカビに気を付けるのは、
座面の穴の辺りと、
底の四隅のゴムの辺りくらいでしょうか。














 
 
 
大きさはコレくらい。
 
 
三男@2歳では全然参考にならないですが、
大人でも小さすぎることはないです。

・・・って、買ってすぐに写真を撮ったので場所がリビング。
違和感ありますね(^^;)
 
 
 
 
重さはけっこうあります。
安定感あり。



高さは、2種類あって、
低いほうにしました。

低いほうにした理由は、
洗う面積が少ないから。
ちょっとでも洗う部分が少なければ
それだけ掃除のハードルも下がります。←・・って、どんだけ掃除がキライなんだ!笑

とことん、掃除のラクさを追求して
選びました。













わたしが購入したのはコレ。
「みやび」という名のバスチェア。
カラー豊富。







高さが高いほうはコチラ。










桶とのセット品もアリ。




















 

我が家は、桶は、RETTOのままです。
「みやび」のチェアに、「RETTO」の桶。
お揃いにはならないし、色目も違うけれど、
この桶は持ち手があってお湯をすくいやすいし
乾かすときは吊るすことができるので
使い勝手がとても良く、変えたくなくて。









予想通り、椅子の掃除はすっごくラクになりました。
この形状なら洗うのが苦にならないので
毎回洗ってあげようじゃないか!という気になります。←ナニサマー?

子供たちにも任せられます。




洗い終わったら、浴槽の淵に引っ掛けています。
これで、底の四隅のゴムもよく乾きます♪







バスチェアの買い替え。
お金はかかってしまいましたが
モヤモヤし続けて過ごすよりはよかったハズ。






浴室のモヤモヤ、これでひとつ解消(^^)v

浴室排水口のモヤモヤ改善は、また後日~。
 









☆今までの家事のモヤモヤ改善いろいろ☆


家事のモヤモヤ改善、始動★ 

キッチン排水口のフタとネットをやめる

排水口・ゴミ受けカゴ・シンクは何で洗う?

洗剤・スポンジラックを撤去する 

固形石けんで食器を洗う 

シンク前にステンレスバーを設置

キッチンのスポンジと石けんは吊るす!