いつもと変わらないダイニング。
 
・・・・・・に見えますが
  

  
さーて、何が変わったでしょう!?

っと長男&次男に聞いたとき
真っ先に答えてくれたのは次男でした^^
 

「あの木の絵が紙になっちゃった!!!」















あの木の絵↑

せーかーい(^o^)/  ちょっと違うけど。笑
 
 

殺風景だったダイニングを一新させてくれた
マリメッコのトゥーリ♡
 
3年半前、当時2歳だった次男と一緒に(?)
がんばって作った思い出深いファブリックパネルですが
木枠が少し反り、下のほうが壁から若干浮くようになってしまったので
生地をパネルから外しました。
 
で、とりあえず両面テープで壁にペタリ中。

 厚みがなくなったので、ほんと紙のよう^^;
 
 
過去記事

ファブリックパネルを飾る

ファブリックパネルの作り方
 
 
 

 
 

タッカーで打った金具を抜いて。
  
  
 
 
 
 
 
 
半分から右だけが反っていて、左は反っていないので
半分に切って、反っていないほうは再利用して
どこか別の場所に新しいファブリックパネルを作ろうか・・・
なんて、考えたりもして、まだ捨てられず、
シューズクロークの中に立てかけてあります^^;
  
 
でも、どーして反っちゃったんだろー><;
木だから仕方ないのかなー。
サイズが大きかったからかなー。
  
  
  
 
 

ファブリックパネルを作ったとき、
木枠からはみ出た生地は、適当にザクザク切ってしまったので
そのまま折り目のある部分でアイロンをかけ、数か所糸で留めました。
  
  
  
 

ファブリックパネルからタペストリーへしようと。

少しづつ作業を進めています^^

子育て&インテリア、今年の目標
  


こちらのタペストリーキットを使う予定。
  
 


グリーンも素敵☆
 
 
 


ダイニングのいろいろ☆
  
お食事椅子(カロタチェア)に関しての過去記事
  ↓
ベビーチェア検討
CAROTA-chair☆カロタチェアに決定
カロタチェア☆その後の使い方☆その1
カロタチェア☆その後の使い方☆その2
カロタチェア☆食べこぼしの掃除の仕方


 カテゴリ