2013年9月に発売になった
ダイソン史上もっともパワフルなコードレスクリーナー
ダイソンDC62。


使用開始から1ヶ月が過ぎたので
使い心地や感想を書いてみようと思います(*^^*)
 
 
家電の中で一番好きな掃除機。
唯一?高くても良いものが欲しい!!って思える家電。
  
  

洗濯機選びのときと雲泥の差(^^;)

新しい洗濯機も縦型
   
   
   
数回に分けての長いレポになりますが
どうぞおつきあいください('◇')ゞ
  
  
  
  
1階のコードレスクリーナーは
エルゴパワープラスを使っています。
  
 
◆エルゴパワープラスに関する過去記事◆

ダイニングのビニールマットと掃除機

ダイニングの掃除機選び

コード式掃除機でシミュレーション

エルゴパワープラスに決定!

エルゴパワープラスの使い心地と感想
 

















 
 
 
 
ダイソンDC62は、2階&階段用の掃除機として購入しました。


ベッドの下や階段を掃除するには、スリムで軽いものが適しているため
この掃除機を選びました。
 
 
まず一番最初に報告したいのが、この掃除機の吸引力。
 
 
物凄いパワフルな吸引力です!(^^)!
 
 
 
 
 
まさかここまで強いとは思わず
え?え?えー?ってなりました、最初。

これほんとにコードレス??って。

エルゴパワープラスよりも強く感じます。
  
  
その吸引力と引き換えに?、音は大きいです!
それと、持ち方によっては排気で髪の毛がぶわ~ってなる!

でも、そんなのぜ~んぜん許せてしまう~。
なんてったってわたしが掃除機に求めるのものは
吸引力、それに尽きるので! 

耳たこ。笑
 
 
 
 
「コード付き掃除機よりも多くのゴミを吸い取ります」
っていうダイソンHPの言葉は本当でした。

もう2階にコードありの掃除機は必要なし!

このコードレスクリーナーのみでOKです。

嬉しい(^o^)/
  
 
 
 
 
 
 

 
 
 


本体の「MAX」ボタンを押すと
さらに吸引力がUPするのですが
これ押さなくても十分!
 

  
これ押したら、我が家のラグ、吸い付いて持ち上がってしまいましたもん。

吸引力あり過ぎて困ったという、初めての経験(゚д゚)!
そのくらいすごいパワー。
 
毛足の長いラグや、絨毯の多いおうちも
このコードレスならしっかりゴミが取れると思います。
 
 
パワーはあるのに軽く、スリム。
寝室のベッドの下にもスイスイと入ります。
 
実は、毎日掃除していなかった2階(*_*)
  
子供が3人・・・1日掃除しないと床にほこりが舞います(>_<)!
とくに寝室!
みんな、ぴょんぴょん跳ねるから・・
昨夜なんて子供たち3人で寝る前にベッドの上でドッジボールしてた・・・オーボールを使って。
 
最近は、朝、換気&お布団を整えに行ったついでに
サササ~っと、ほぼ毎日掃除機をかけるようになりました。
 
祝・清潔ライフ(*´▽`*)
  
  
   
コードがないだけで、2階の掃除機がけが
ぐ~~~んとラクになり、苦にならなくなりました。

掃除が「ひと仕事」って感じなくなるんですよね。

ついでに、っていう気楽な感じになる。
 
スバラシイ~~(*´▽`*)
もう、ほんと買って良かったぁ!!
 
 

   
このダイソン、3時間半の充電で約20分動きます。

最後の最後まで吸引力が全く弱まらず、時間になると突然切れます。
これにはオットがびっくりしていました(^.^)

 「最後まで変わらないパワーで多くのゴミを吸い続けます」
っとのダイソンのHPの言葉、こちらも本当です(^o^)/
   
 
 
 
難点をあげるとすれば、手元の電源レバーを握ると電源が入るトリガー式なのですが
少し手が疲れるかな~っと(^^;)

従来のダイソンよりもDC62はトリガーが軽くなってはいるそうですが。
慣れですかね。
 
 

次回は、夫婦で揉めたダイソン設置場所と
ゴミの捨て方、お手入れ方法などを。

  
ダイソンDC62 現在の最安値は?

楽天でダイソンDC62MHを探す
  
  


 カテゴリ