084.JPG




























「ダイニングで勉強☆収納を考える」

「ダイニングに桐のキューブボックス」     

「ダイニングにひのきの絵本棚」

「絵本棚に収納したかったものは・・・・」

「モデムやルーターの収納」

「電話の置き場所」

「絵本と教材(チャレンジの付録)の収納」

「教科書とプリント類の収納」




↑どんだけ続くんだ?って感じでしたが、ようやく最終回です。

最後は、「文房具類の収納」について。



勉強をするときの文房具。

最初は学校に持って行ってる筆箱内の筆記用具を

そのまま家でも使えばいいんじゃない?

って思っていました。


宿題やるときにランドセルから筆箱出して使えば、っと。


でもそれは不便なこともあって。

筆箱を出したりしまったり、せわしない@@;



文房具は次男も使うし、わたしも使う。

やっぱりダイニングに文房具スペースがあったほうが便利ですね^^;




 

で、 まず 「引き出し BOX」 に文房具を入れてみたんですよ。

引き出し内には100円ショップの仕切りトレーを入れて。



しかし。

1カ月ほどで却下!




理由は子供たちの鉛筆のしまい方に問題があったから・・・・

どんな風にしまっていたかと言うと・・・・



a7888722.JPG


引き出しを開けず、この穴に







198e6366.JPG


ヒョイっと入れてしまっていたんです。笑






このしまい方が何も犠牲にしないのならまだ目をつぶりましたが

一発で穴に命中しなかったとき、穴の周りに鉛筆の跡が付きまくるんですよ

非常に汚くなってしまう><



ダメだ!って言ってるのに、だってこのほうがラクだもーん、って

やめない子供たち・・・・。

鉛筆の跡を発見するたびに消しゴムでゴシゴシ消すわたし。

・・・・・・・もうやだ、やってらんない(゙ `-´)/




文房具の引き出し内収納はあきらめて

出しっ放し収納?にすることに。




だけどここはダイニング。

文房具丸見えは避けたいから少しおめかしを。




1ba81264.JPG

こんな風にしました。








北欧風バスケットの中に・・・・

無印良品の「重なるアクリル仕切付スタンド」を IN! 


サラっと書いたけれど、どう収納しようかかなり悩んだ部分です。笑
北欧風バスケットに丁度いいサイズのものがなかなか見つからなくて^^;








5a630d18.JPG
    文房具は統一感のかけらもありませんが^^;



引き出しを開け閉めする手間がなくなり、格段に出し入れしやすくなりました!

*メモ帳の横、使用中だっため空っぽですが、通常消しゴムが入っています






b287f6e2.JPG


その横には鉛筆削りが。

底の吸盤の跡がキューブボックスに付いてしまうので下に板を敷いています。

鉛筆削りのコンセントは、以前記事にした電源タップのある下段のボックスに繋がっています。



←黒もあり



これ、この白さゆえ、穴の回りに鉛筆の跡が目立つのですが

(さっきの引き出しの穴と同じ感じですねー^^;)

見た目のシンプルさと、スペースを取らない形はとても良い!





そんなわけで。

キューブボックスの上のしゃがまなくてもいい

使い勝手のいい場所には、頻繁に出し入れする教科書や

毎日必ず使う文房具、鉛筆削りを置いたのでした。

鳴らない電話を置くより確実に良かったと思っています^^





        





全てを書き切るのにものすごーーーーく長くなってしまいましたが

子供がダイニングで勉強をするにあたっての収納の全貌はこのような感じです。



どうしたら子供が使いやすいか。

それを第一に考えつつも、ダイニングという場所だけに

乱雑にならないように&インテリアもちょこっと意識して

物選びや配置を考えたつもりです。

これで勉強ができるようになったら言うことはないんだけど・・・・・ね・・・・^^;




「ダイニングに桐のキューブボックス」 ←連結について追記しました☆






23日から買いまわりが始まるようです☆
事前エントリー→40時間限定ポイント最大30倍









 カテゴリ