ヨーグルティアで菌活始めました!

ヨーグルトメーカーをヨーグルティアに決めたワケ
 
ヨーグルティアでR-1ヨーグルト!

ヨーグルティアで豆乳ヨーグルト!

ヨーグルティアで甘酒!

ヨーグルティアで納豆!





ヨーグルティアでのヨーグルト作り。
 
雪印メグミルク「恵」のドリンクタイプでトライしたところ、
ビフィズス菌(左)も、ガセリ菌(右)も、
酸味のかなり少ない、とろとろのヨーグルトが出来ました!
 
 
 
  
すっぱいヨーグルトが苦手な方にはいいかも~!
 
息子たちに人気でした^^



種菌にするヨーグルトを変えると、
味やなめらかさなどが変わるのがおもしろいっ。

どんな味になったかな~と最初の味見はわくわく。

どの牛乳にするかでも多少変わっているはず。
 
マイベストヨーグルトになる組み合わせ、
見付けたいなー^^
 
いかに安く、おいしい組み合わせを見付けられるか。
そこだな、うん。
  
  
 
 
  
で、ちょっと調べてみたら、
タニカ電器のこんなサイトを発見!


発酵食品試作報告書


これすごーーい!!

こんなたくさんの組み合わせで試作されているんですねー!



酸味や固さも書かれているので、とても参考になります。
 
  
タニカ電器は日本で初めてヨーグルトメーカーを作った会社で、
1971年から40年以上にわたり
ヨーグルトメーカーを作り続けているのだそう☆

  
  
  
発酵食品試作報告書 によると、今回わたしが使った
恵のドリンクタイプだと、
42℃7時間では固まらないという問い合わせがあり、
35℃22時間にすると固まったという総評が。
でも、わたしはいつもの42℃7時間で固まったんですよね。
緩めではありますが。

季節や、使う牛乳、その後の冷蔵庫で冷やした時間などでも
差があるのかな!!??
 




ヨーグルティア。
今年買って良かったもの、ナンバーワン♡
現在、相当ハマっているため、
新しい組みあわせで作ったときは記事UPしますが、
おつきあいのほど、どうぞよろしくお願いします^^ ←?
   





カスピ海ヨーグルトの粉末種菌も気になる~。