ヨーグルティアで菌活始めました!

ヨーグルトメーカーをヨーグルティアに決めたワケ
 
ヨーグルティアでR-1ヨーグルト!

ヨーグルティアで豆乳ヨーグルト!

ヨーグルティアで甘酒!


 
 
今回はヨーグルティアで納豆を作った様子を(^O^)/


主婦歴12年くらいですが、
乾燥している大豆・・・・初めて買いました。
今まで水煮しか買ったことがなくて・・・(^-^;











 


大豆300gをよく洗って、一晩水に浸します。

戻すとどれだけ増えるのかわからなかったので、
初回は計量しました。













朝、起きたら、大豆ふっくら。
 
洗って圧力鍋へ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



わたしが使っているフィスラーの圧力鍋付属の冊子に従い
蒸し器を落としぶた代わりにのせて、ふたをして、
5分加圧します。
5分でいいとは意外と短い!










うちのはこの旧型かな!?
圧力鍋は炊飯器代わりに毎日使っています。












 


豆が熱いうちに、消毒した容器に入れ、
市販の納豆4分の1パックと混ぜます。

大豆の量に対し、混ぜる納豆はほんの少しなので、
これでこの大豆全部が納豆になるの??っと不安を感じつつ。。。















内ぶたをせずにネジぶた(←白いの)を閉めます。

写真で分かりますか?
真ん中、開いちゃってます!

これで本当にいいのか3回ほどヨーグルティア付属の冊子を
読み返してしまったけど、これでOK。
納豆が発酵するには空気が必要なんだそう。

ヨーグルトや甘酒を作るときには内ぶたをして密閉したけど、
納豆は空気に触れさせるため、密閉しない!


この上にガーゼハンカチなどの薄い布を被せ、
本体のふたをずらして乗せます。













なんじゃこりゃ。

丁度良い大きさのガーゼハンカチ的な薄い布がなくて、
ナフキンを挟んだら大き過ぎました(^^;)

まぁいっか。





45℃・30時間にセットしてスタート!
(冊子では24~48時間となっていたので、間くらいの30時間にしてみました)




30時間・・・1日以上かかるのです。

納豆は出来上がるまでが長い!!



その間にですね、発酵してきた大豆が香るので(←いい香りではありません(~_~;))

途中から換気扇を回していました、ずっと。弱で。

IHの隅にヨーグルティアを置くと、
換気扇の効果を感じることができて良いと思います。











途中、気になってのぞいてみたら、
表面が白っぽくなっていて、
何かが起きている感じーーー(^O^)/いいぞいいぞ。

何かって、発酵です。








そして、ようやく30時間経過!






おーーーー。納豆っぽい! ←?


出来上がった納豆は、1~2日ほど冷蔵庫で寝かすと、
豆の中まで発酵が進み、味がこなれてとてもおいしくなる!
とのことなので、冷蔵庫へ!


発酵時間も長いし、出来上がってからも
1~2日待たないといけないなんて
もー待ち遠しいゼ。













そしてようやく♡




粒大きい!

ふっくら!

食べごたえ十分な納豆ができたー!!

糸も引き過ぎってくらい引いて、まさに納豆。

おいしい~!







で、おいしいだけでなく。
 
こうして家で作ると、市販の納豆のように
容器やタレのゴミが出ないことが、
すごくラクだと思いました!!

納豆大好きだけど、ネバネバなゴミがイヤだったんですよね。
ニオイも気になるし。
 
出来上がったときの内容器のまま冷蔵庫に保存するので、
食べるときは、その都度スプーンですくって^^
お醤油をかけて。
ゴミゼロ。

 
 
 
 
 
おうちで納豆作り、ヨーグルトや甘酒に比べたら
手間も時間もかかるけれど、
わたしは、市販品との差(おいしさ!)を
一番感じることができました。

これからも納豆作り、続けていきたいと思います♪






 今回使用した大豆はこちら。
九州産の大豆です。







ヨーグルティアはこちらで購入。
 




   
ヨーグルティアで菌活始めました!

ヨーグルトメーカーをヨーグルティアに決めたワケ
 
ヨーグルティアでR-1ヨーグルト!

ヨーグルティアで豆乳ヨーグルト!

ヨーグルティアで甘酒!