クリスマスプレゼントの絵本棚。

早速使っています♪



大きさは、1歳3ヵ月の三男と同じくらい~(*^-^*)















  


愛用☆ミブのボーダー切替モンキー☆


過去記事
Mibu2とUMP☆比較












 
 
 
 



厚い図鑑も入りました。

薄めの絵本は2冊重ねて入れることも可能。
 
 
 
優しい木目と色に和みます(*^_^*)















 

表紙がよく見え、お気に入りの絵本が選びやすくなったかな(*^^*)
 
 
 
 
 


 
 
 
 
・・・・って、長男・次男の本や
母のロッキ表紙のマリメッコ本などもINされ
絵本は一番下の段だけなんだけど^^; ご・ごめんー!







  
 
   

ロッキ♡
カーテンの影を見ているときに
カモメ(lokki)の鳴き声が聞こえたことから
名付けられたそう。






 
 
 
 
 
  
  
  
  
  
  
  
  
 
 
 せっせせっせと出し入れしてます(*´▽`*)
 
 
 
奥行のなるべくない薄型で
コンパクトな絵本棚を探しましたが
まさに理想通り♪
 


  
 
 
子供たちが大きくなって絵本などを入れなくなったら
わたしの本や雑誌を入れ、ずっと大切に使っていきたいと思います。

  
  
 
 
 
 









 
 
 
 
  
 





  


さて、絵本棚の置き場所。
最初はこんな感じにリビングに置きました。

が、この時期、子供たちはこたつのある和室で本を読むため
和室に置いたほうがいい??ってことになり、移動~。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 読む場所にあったほうがやっぱり便利です(*^^)v

早朝、こたつにもぐり、本を読む兄弟↑
またまたスリーパー姿で失礼します^^;
 
 
 
 
 
 
 
 
   
   
しかし、ここに絵本棚を持ってきたら、本の表紙がカラフルなため
 カウニステのカレンダーが引き立たなくなってしまいました(>_<)
  
  
なので、雑貨の配置替えをすることに!





 
 
 
 
 
 
 
 
 


まず、無印の長押を外して
カウニステのカレンダーを窓の横に移動~♪

うん、このほうが断然引き立つ☆
  
  
  
  
  
  
  
 
 
  
  
  
  
  
  
 

角度を変えて、和室の奥から見た図。

こっちの壁に絵本棚。
あっちの壁にカウニステ。









我が家のこたつはお花型emoji

北欧インテリアとこたつ








 

和室の雑貨配置替え、続きます☆
 
 
 
  
  

    
  
  
  
  
  











 カテゴリ