和室の押入れ収納改善、その3~★


 
暑くなり集中力が途絶えたため
途中ですっぽかしていましたが(笑)
再び続きを書きたいと思います!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    
 


改善後の和室の押入れの中身。


①の扉の中
日用品ストック


③の扉の中
シーツで包んだ羽毛布団


④の扉の中
出しっ放しOKのアイロンスペース・その1
                      
  
出しっ放しOKのアイロンスペース・その2




②は、子供たちの吊るせる衣類収納スペース&
習い事関係の衣類(空手・スイミング・野球)収納スペース

↑まだ未公開。近々UPします。
 
 
 
 
 
 


今までの改善の様子。


日用品ストックの収納場所を見直す



アイロンがけの「面倒」を改善



アイロンは出しっ放しに!



羽毛布団はシーツで包んで収納 








・・・っというわけで、

今回は右下の④の扉の中です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アイロンスペースの横のあまった空間に・・・

















小物収納タワーを設置しました。


・・・っと言っても、これは5年以上前から
階段下収納内に置いて使っていたもの。

この空間に合うようにケースを少し買い足して
組み替えただけです。

中身は少し見直しをしました。
 
 





無印良品の収納用品です★

ポリプロピレンケース引出式ハーフ・深型

ポリプロピレンケース引出式ハーフ・浅型
 
 
 
 



 
 
 
 
階段下収納で使っていた時の過去画像を。



f4293c43.JPG

2009年はこんな感じで使用。









38737609.JPG

2010年はこんな感じで使用。










bc144448.JPG

2011年はこんな感じで使用。












  
  
 


そして最近の図。
 
 
写ってない!!
 
 
 
階段下収納をより使いやすく改善 」の記事にも
ちらっと書いたけれど、
階段下収納内の突き当りに置いたのです。
そのため、この画像には写っていません。

一番奥の天井が低くなった場所に置いたら
やっぱり、取りに行くとき不便で・・(+_+)


 
 
そこで、和室の押入れ内にお引越しさせたのです(^^ゞ
 

暗くて狭い洞窟の奥(階段下収納内)から・・
みんなの手がすぐ届く、明るい場所へと昇格~~!!





一番最初に階段下収納内に設置したときは
長男も次男も小さかったため、
大人だけが出し入れ可能な高さにあるほうが
安全で好都合だったけれど、いまや上二人は小学生に。

子供の手も届く場所に置かないと
逆に不便になってきたのでいいタイミングです。



・・・とはいえ、三男はまだ1歳(^^;)







 



そこで、カッターや針などの危ないものは
上の段に集めました。
ここなら三男の手は届きません。
 
 



収納したものを上の段から順に
ラベルの通りに書くと↓




★テプラ(←テプラ本体、テープ、テプラの取説)

★ボンド・カッター・テープ・クリップ・油性ペン・パンチ

★裁縫道具

★画鋲・穴うめ材・ひっつき虫・クリップ

★マスキングテープ・ハンコ・インク・付箋

★体温計・充電器・メジャー

★文庫本

★ハガキ・便箋・封筒・切手・シール

★文房具のストック(←主に鉛筆・消しゴム・のり・色ペン)

★コロコロ・ブラシ・毛玉取り器(←洋服メンテナンスのものをまとめて)
 
★電池

★ポケットティッシュ・絆創膏・カイロ

★冠婚葬祭(←筆ペン・祝儀袋・香典袋・マナーに関するミニ本)

★スイミング・空手(←進級審査のときに必要な書類など。子供各自で用意するためここに。)

★かるた・トランプ
  
  
  



ラベルの文字は、
こどもにもわかるように全てひらがなで・・
・・ということは考えませんでした。

子供は漢字が読めなくても
自分にとって必要なものの場所はすぐに覚えるから!!

Wiiリモコンに必須な電池の場所とか
瞬時に覚える。笑


漢字を記号のように見て捉え、覚えているのか
位置感覚で覚えているのか・・・
どちらにしても助かります。笑

記憶力がないのはわたしとオットだけ・・・( ̄▽ ̄)

おもちゃの収納は子供メインなのでひらがなにします
家族みんなで使う場所は漢字で。


子供が大きくなってから漢字のラベルに作り直すのが面倒だから。
ひらがなで作ったら一生ひらがなラベルのままになりそうだから。

・・・っていうのが一番の理由ですけどね。笑


 
 
シャンプー・ボディソープのラベルはローマ字です。
大人基準で子供に優しくない我が家です・・(^-^;
 
過去記事→シャンプーボトル・ディスペンサー 
  
  






 


「文庫本」ラベルの付いた引き出しの中。

文庫本をここに入れるって変わってますよね。
我ながらそう思う!笑

でも、文庫本って小さすぎて
普通の本棚に並べると上のほうが空き過ぎてもったいないので
数も少ないし、ここに入れちゃえ~って^^






  

  

ジャンル、バラバラ!

長友選手と長谷部選手の本は
子供たちにも読んでほしい。

















無印のこのケースは、仕切り付きなので
中身がぐちゃぐちゃにならず、とても便利。













小物収納タワーの後ろは
チラっと見えていますが
現在待機中の座布団やクッションなどの
一時置きの場所にしています。
スペース有効活用ってことで~(^^ゞ

取り出したいときは上半身入り込んで
横から取り出せます。


過去記事→ソファカバーの洗濯&クッション撤去















アイロンスペースの奥には
カゴをひとつ置きました。

中身は、アイロン待ちの衣類など。

カゴがないときは直置きしていたので
色が氾濫し、乱雑な印象となり
ここの扉を開けたときの気分がイマイチで(^^;)

カゴで対策です。


・・とはいえ、アミアミのカゴにして、
中身がなんとなく見えるようにはしています。

完全に見えないカゴにしてしまうと
入れたことを忘れちゃう自分の性格を考慮して(^^ゞ





そんなわけで、④のスペースは
出しっ放しOKのアイロンスペース&小物収納タワーで、完成(^o^)/




     






















 カテゴリ