先日の記事、

「子供部屋に壁を設置して、個室にするタイミングは?」

「小5男子が選んだ子供部屋の壁の色は?」

からの続きになります。



次男の部屋の壁の色はこんな色になりました。

淡ーい水色です。


長男の部屋が8畳ほどあるのに対し、次男の部屋は6畳ほど。
狭いぶん、濃い色だと圧迫感でより狭く感じそうなので、薄い色にしようと思いました。
分厚いサンプル集の薄い色にわたしがたくさん付箋を付けて、

「どれがいいと思う?」

って次男に渡しました。


薄ベージュとか、薄グレーとか、薄イエローとか、淡い色のストライプとか、たくさーん候補はありました。


が、次男も長男同様、パラパラ~っと見て、

「んー、オレね、これにする!!!」

って即決。

ホント決めるの早過ぎってば・・・(´゚д゚`)




まぁ、でも本人がいいならいいか~と、それに決定。


で、出来上がってみたら、

あらま♡

これが、意外と良くてびっくり!(また自画自賛かい)
 
 
でね、この部屋に入ると、なんだか北欧な気分(?)になり、ちょっとうっとりします。笑

それはきっとわたしの中で

北欧インテリア=ブルーの壁

っていうイメージがあるから。

そのイメージはもっと濃いブルーだから、ちょっと違うんですけどね(^^;)

淡い色は、インパクトに欠けますが、飽きがこなそうです。
(いや、部屋の壁に飽きられても困るか。)

で、やっぱり淡い色は部屋を圧迫しません。
長男の部屋のような濃いめの色は多少圧迫感があります。
壁が主張してくるというか。
空間がぼんやりせず、きゅっと締まる効果はありますが♪


あんなあっさり色を決めた次男ですが、出来上がったときの喜びようはすごかったです。

新築と同時に壁を付けていたら、多分何も考えずに「白」の壁にしていたと思うので、こうして8年経過してから壁をつけることで、子供たちが自分の好きな色を選ぶことができたことは、すごく良かったなぁと思います(*^-^*)
 
これからおうちを建てる方は、子供部屋の壁の後付け、そういった意味でもオススメですよ~♪




それにしても、壁ひとつで雰囲気ってガラっと変わるものですね~。
ウォールステッカーにも興味が出てきました☆






楽天市場で新制度?が始まったようですね!!!
楽天カード使用など条件はありますが、すごいですね~。

いつでも毎日ポイント7倍に!


私信→18日にコメントをくださったHさま!
メールが戻ってきてしまうので、もう一度メールアドレスのご連絡をお願いします。