半年ほどの前のことになりますが、
リビングの掛け時計を新調しました。

まさかの!?アルネ・ヤコブセン~~(#^.^#)




なんでまさかなのかというと、
もともとヤコブセンの時計に憧れていたとか、
そういうことではなかったから。
 














過去画像

ヴィンテージプランターをリビングに置いて以来、
フレームや脚の黒い部分が、
ぼんやりしたうちのリビングを
キリっと引き締めてくれたような気がして、
時計も黒にしたら・・・♡
・・・と、妄想が始まっていました。


リビングの壁に黒いフレーム、黒い数字の時計♪♪♪っと。










 

過去画像

今までの時計は白木の優しい雰囲気のものでした。
(よく見えませんが、左上に掛かっているのがそう)











 
アルネ・ヤコブセンの時計を見たときは
まさに、コレコレ!!!こういう感じ!!っと
希望にぴったりだったのですが、
わたしにとってはありえないお値段だったので、
とても即決はできず、

「似たような時計がもっと安く絶対あるはずだ!!」

っと思い、時間をかけて探しに探しました。





しかし。

確かに、似たような時計はたっくさん見付けたのですが、
どこかが惜しいのです。
(わたし基準^^;)



・フレームがちょっと太すぎる!

・数字の雰囲気が違う(大きさ、太さ、傾き)!

・時計自体の大きさが希望に合わない!
(リビングからもキッチンからも見えるように、
大き目で探していました)




ちょっと妥協して、ほかの時計にすれば
10分の1ほどのお値段で買えるということもあり、
ほんとーーーーーに、悩みました。(ケチ^^;)
無印にも似たような時計が安くあるんです~。



ヤコブセンって一体誰なの?ってくらいその辺疎いので、
そんなわたしがこの時計は分不相応では??っという
気持ちもアリ^^;
あくまで時計の見た目に魅かれただけ・・

 
 
 
 
 
 
そして、買えずに保留になっていたときに
オットの3ヵ月ほどの海外出張が決まり。

3ヵ月かー、長いなーっと、どよーんとしていたときに
お土産何が欲しい?っと聞かれ、
ひらめいたのです。

わたし・・・お土産、何も要らない!
リビングの時計が欲しかったの!
コレ!
(オットに画像と値段提示・オット、値段二度見。笑)


そんなこんなで、オット不在の3ヵ月間頑張ったら
お土産代わりにこの時計を買うと決まり、
ニンマリしたあの冬の日。


しかし、出張開始早々に、
子供たち全員バタバタとインフルエンザに感染し、
小児科通い×3人、三男・熱性けいれん、
わたしまで感染しダウン、
なんだかすっかりまいってしまい・・・( ;∀;)

・・・ってのを言い訳に、
オットが帰国する前にちゃっかり前倒しで購入し、
そそくさと壁に設置してニンマリ。
その素敵さにうっとりし、
一気にパワーアップしたあの冬の日。笑


そんな思い出?も詰まった時計だったりします(#^.^#)
 
 
 
 
 
 



 
 
 
 
 
 


本当にありそうでないんです、このシンプルさって。


針の形も好き♡
 
数字の雰囲気も好き♡

絶妙なフレームの細さも好き♡

全体のバランスも好き♡

時計自体の大きさもイイ♡




そして時間がすごーーーく見やすい!!
時計に一番大事なことですね^^


STATIONというネーミングの通り、
デンマークの鉄道の駅に採用。
視認性が重視されているということに納得です。


子供たちにも見やすいと好評~♪






もうほんと理由をあれこれ付けなくては
買えないほどの時計でしたが、
やっぱり妥協せずに、自分が
「一番好き!!いい!!」
って思えたこの時計をリビングに飾ることができて
よかったなぁと心から思います。


だって時計って毎日必ず見るから。
何度もね。
(設置して痛感★)
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


ヤコブセンって??って感じでしたが、
ヤコブセンさすがだわ!!
っといまは思います。笑











我が家は、290mmにしました☆
 
 
 
 

 
 


160mmや、置時計も☆

 


 カテゴリ