先日、白米と一緒に購入した玄米。
  
開封後は冷蔵庫に入れるよう記載されていたので
ピッチャーに入れ、冷蔵庫の扉裏のポケットに。
  
このピッチャーは以前100円ショップで買って
麦茶入れとして使っていたもの。

しかし、現在の我が家は、麦茶らくらく作戦実施中^^
 
やかんで作った麦茶をピッチャーに移さないため
もう使っていなかったのです。

玄米を入れるという、新しい使い道になりました(*^^)v
 
     
    


無洗米の玄米。
白米と一緒に炊けるので手間いらず。
栄養価も高いので、今後もできるだけ続けたいな~。
  
炊飯器は持っていないので
フィスラーの圧力鍋で炊飯をしています。
1回に4合炊くので、白米3合・玄米1合の割合で。
 
玄米は割高なので、このくらいの比率が
我が家の家計的、ギリギリライン(^-^;
   
 
 
それにしても、今年から始めた麦茶らくらく作戦。
 
「麦茶は作ったときのやかんのまま。
ピッチャーに移さない。冷蔵庫で冷やさない。」
 

これ、麦茶消費量の多い我が家には
本当に最適な方法で(^^ゞ

最近の暑さで、麦茶消費量がものすごいことになってきたので
つくづくそう思います。
 
参考過去記事

やかんの置き場所&麦茶らくらく作戦!?
 
現在、1日やかんに2~3回くらい麦茶を作っているけれど
わたしは、やかんが空になったら
お湯を沸かして麦茶を作るのみ。
  
やかんのままだから
ピッチャーという洗い物がでない! ←これがほんとサイコー。笑
  
冷蔵庫で冷やすことをしないから
冷蔵庫の場所も取らない! ←だから、玄米がすんなり入った!
  
もうそろそろ冷めたかな?と気にしながら
やかんからピッチャーに移し、冷蔵庫に入れ冷やし、
「もう空になっちゃったのねー」っと、
ピッチャーを何度も洗っていた去年までのわたし。

一体なんだったのか、、、( ̄▽ ̄)
 
やかんの麦茶。

下校後やスポーツの後&出来立てホヤホヤのときは
氷を入れて飲んでいることもある子供たちだけど
それ以外は、基本そのまま常温で飲んでいます。

慣れましたよ、常温の麦茶に。。。( *´艸`)フフ

わたしと三男はいつも常温です。
  
懐かしの4年前の記事を発見★

 →麦茶ピッチャー
 
この頃は、ピッチャーを使わないという発想はなかったので
とにかく洗いやすい形状のピッチャーを求めていました。
  
ソコ追求しなくても、やかんのままでいいよ!って
あのときのわたしに教えてあげたい~(´▽`) 




 カテゴリ