98bef6bd.JPG
 
3年前からガーゼケットを使うようになって
格段に快適になった夏の睡眠。
 
 
  
心地良すぎてもうタオルケットには戻れない!




今年の夏はさらなる快適さを求めて
ボックスシーツと、枕カバーをリネン素材のものにしました。
 
 

 
    


こーんな北欧なベッドもかわいいけれど
寝心地重視でリネンに。
 
 
 
 

10c60841.JPG
 
fog linen work のベッドリネンを選びました。
リトアニア製の麻100% 。
 
 
 
 
感想→ うっわぁ!気持ちいいー\(*^▽^*)ノ 
 
 

 
ざっくりしたこの生地感がなんとも心地良くって爽快なんです。   

ジドジドベタベタモワンとした感じが全然ない!  こんな説明で伝わるかな^^;
 
 
 
a44f13d2.JPG

ワンポイントがカワイイ。。。
 

ピロケースも同じく。

頭部って暑いと蒸れるじゃないですか?
それがなくなって快適~゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
 
リネンって、吸湿性と発散性を兼ね備えていて
寝具にとても適しているのだそう。 納得。
 
もともと寝るの大好きですけど
リネンシーツに変えてからますます大好きに。
 
今夜も子供たちと一緒にベッドに飛び込む時間が待ち遠しい!
 
楽天でfog linen workのボックスシーツを探す

楽天でfog linen workのピロケースを探す  
   
 

ピロケース↑     
まずはピロケースで、ベッドリネンデビューも良いかも^^
 

お手入れは洗濯機でジャブジャブ洗って干すだけ。
乾きも早い。
洗い替えは必要ありません。
 
使い続ける楽しみがあることもリネンの良さのひとつ。

だんだんやわらかくしなやかになって
さらに使い続けるとクタっとした風合いに変化するのだそう。
 
無垢の床や家具、半年前に買ったソファの生地(帆布)もそうだけど
時とともに味わい深くなるモノって、愛着もより一層わくし
「使い込む」という楽しみが増えて、すごく良いなと思います。


 カテゴリ