3baa704a.JPG



衣類の収納。

心掛けているのは手持ちアイテムが

「一目瞭然」であること。




見やすく、取り出しやすく。




画像は、寝室のクローゼット。

ここはわたし専用。

オットの衣服は2階の「納戸兼ウォークインクローゼット」に収納しています。







1d2a641d.JPG


オープン☆



コートやベスト、パーカーなどの厚手の羽織物は

また別のミニクローゼットに収納しているため

ここにはそれ以外のものを吊るしています。





左側はチュニックやワンピース。

真ん中はカットソーやTシャツ。

右側はタンクトップやノースリーブチュニック。

そしてその奥、一番右端はスカートやハーフパンツ。



吊るすと、見やすいし、取り出しやすいし、シワにならないし良い事づくめ。

だから、全ての衣類をハンガーに掛け吊るして収納しています!



・・っと言いたいところなんだけど

現実、それは無理で

タートルとかインナー(キャミなど)とか毛素材の衣類は

このクローゼットの向かいにあるタンスに仕舞っています。







bfb13dd4.JPG


アパート時代から使っているタンス。










f4a3a8c1.JPG


引き出しの中は、重ねず立てて収納。










87c76230.JPG


毛素材のものだけは畳んで重ねています。

(ここは一目瞭然じゃないですね><)










ee5e6ebf.JPG


クローゼット内。

使っているハンガーは2種類。






このハンガー、以前、壁付けコートハンガーで使用しようと思って買ったものの、

滑りにくい素材のため、サッとコートが取れないのが難点で却下したモノ。

そのときの記事





しかし、クローゼット内では滑らないことが逆に使いやすく

何より真っ白がキレイで、その後、買い足し。






77e33664.JPG


傾けたって滑らない~。






 
Hearty Japan!! 










キャミやタンクトップ型のものは↑こちらを使用。


わたしが購入した時(1年前くらい?)は、SALEで1つ120円だったんです。
全部マワハンガーにしたいところでしたが経費削減でコレを混ぜました^^;
 








bb716280.JPG


くぼみにフィットして、これまた滑らない~。






バレーリナピンク同様、ミロウムもタグがかわいい











スカートやハーフパンツはこんな感じのハンガーに挟んでいます。

とっても省スペース!







ハンガー類、当初はクリーニング屋さんのものや

実家で使っていたもの、100円ショップで買ったものなど

それぞれ色も形もバラバラのものを使用していたため

きれいに衣服を掛けていても、悲しいかな全然きれいに見えませんでした。




こんな風にハンガーの種類をある程度絞ったら

クローゼットの扉を開けたときに色と高さが揃ってかなりすっきり。

たかがハンガー、されどハンガーです。

開けたとき、整然としていて気持ちがいいです^^





 
その2に続きます☆