お風呂のカビ対策・・・・



我が家では、

「最後のひとは浴室全体に冷水をかける」

っという決まりがあります。


しかし。
それだけでは阻止できていないんですよね、カビの発生(~_~;)


 
そこで、今回初めてカビ防止の「くん煙剤」を使ってみました。
 


 
銀イオンで黒カビを防ぐ!
ルックおふろの防カビくん煙剤

カビを生えにくくする商品です。
カビを落とす効果はありません。

なので、まずはカビ取り掃除必須です。
 
 
 
 




そんなわけで、浴室のカビ取り&大掃除を決行。(←オットが)

カビ退治にはこれ↑
 
天井以外のカビに使いました。
(天井に使うと垂れてきて危険なため)
天井のカビは、湿らせたスポンジでゴシゴシしただけのようですが、
取れました。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 


カビを取ったあとに、防カビくん煙剤の出番。

プラスチックの容器の印のあるとこをまで水をいれ、
缶をセットすると煙がモクモク出ます。

(これは使い終わったあとの商品画像ですが。)





煙が勢いよく出るのは、約10秒。
5分後には完全に止まります。
ドアを閉めたまま90分以上放置。
その後30分ほど換気したらおしまいです。


浴室内のシャンプーボトルや子供のおもちゃ、
小物類など置いたままで大丈夫。

銀イオンでカビを防ぐという商品なので、
それほど強いものではないのでしょうね。
それでもレビューを読むと、効果はすごくあるよう!



そして、浴室が濡れていても乾いていても効果に違いはないそう。

使う前の準備としては、カビを落としておくことだけ。

物を移動させたり、浴室の水分を取る必要はないので、
手軽に使えていいなと思いました。

使い終わったあとも換気のみでOKで、
浴室内を水で流す必要もないそう。








今回、この商品を買って、その中に入っていた説明書を読んで
驚愕したお風呂のカビの恐ろしい事実↓↓
落としても落としても生える黒カビの原因は、目に見えない原因菌。
天井や換気扇の裏に潜む原因菌が、カビ胞子を浴室全体にバラまくから、
目に見えるカビを落とすだけでは、またすぐに生えてしまうのです。




そーゆーことだったのぉ!?(´゚д゚`)
わたし、全然知らなかったです・・・。

実は今まで、天井や換気扇の裏側の掃除って数えるほどしかしたことがなくて。
だって、わたしじゃ届かないんだもの。(いいわけ)

床や壁の掃除やカビ取りを一生懸命しても、
天井を放置していたから、すぐにまたカビが生えたのね・・( ;∀;)


・・・っというか、カビの胞子を浴びながら
ふふふーん♪と入浴していたかと思うと
なんかもう気持ち悪いやら、悲しいやら(/_;)


柄付きブラシ買って、天井掃除できるようにしなきゃいけないなぁ。





とりあえず、くん煙剤やったから、
銀イオンが天井&換気扇の裏まで行き渡って除菌してくれるはず。
黒カビをモトから抑えたからカビが生えにくくなるはず!

掃除もサボらないようにしつつ、
今後のカビの動向にも注目してみようと思います!






天井に潜むカビ原因菌を煙で除菌できるなんて、
すごく画期的な商品だと改めて思いました。



次回の使用時期は1~2か月後。
新しいカビがポツポツ出始めたときだそう。

これからは定期的に実施します☆

カビとの戦いに・・・負けないゾ!!






せっけんの香り




消臭ミントの香りも。
今回はわたしはコレを使用。
すっごい臭いわけじゃないけど、
すっごいいい香りでもないです。
まぁ耐えられます、、っという感じ。笑



3個セットのほうがお得。