炊飯器話の続きになります★

圧力鍋での炊飯に限界を感じるの巻
炊飯器の容量はまさかの1升! 
炊飯器の置き場所を確保する

炊飯器の置き場所を確保した途端、一刻も早く炊飯器が欲しくなった!
さて、どのメーカーの炊飯器にしよう?

日立?
パナソニック?
象印?
タイガー?
三菱?
東芝?

電気屋さんで話を聞く前に、ちょっと目星をつけておきたい。

各メーカーの炊飯器のパンフレットを見ると、どこもおいしく炊けるようにめちゃくちゃ工夫を凝らしている。

釜にこだわったり、炊き方にこだわったり、ほんとすごい。

そして思った・・・・
大体3万円以上クラスの炊飯器ならば、どのメーカーを選んでもおいしく炊けるのでは??っと。

つまりね、どれでもいいじゃん!!って( ̄▽ ̄)

だから、「どれがおいしく炊けるかな?」って視線で炊飯器を選ぶのをやめたっ。

おいしく炊けるのは間違いないだろうから、それ以外の利点のある炊飯器を選ぼう!!って思った。


 

それでまずいいなと思えたのが、三菱の「蒸気レスIH」
 
炊飯器に付き物なはずの「蒸気」。
それが出ないなんて!
画期的ではないかっ!!

ニオイも湿気も気にならないってことだもんね。
形もカクカクしていてオシャレだし、いい!いい!!

って、かなりテンション上がったんだけど、1升炊きはなかった。
5.5合炊きまでだった。
ちーん。




でもね、よくパンフレットを見たら、この炊飯器、ごはんを炊くときに、タンクに水を入れなくちゃいけないらしくて。

これは、絶対、手間----!!!

炊飯のときの工程がひとつ増えちゃうわけだもんね。

めんどくさがり子、1升炊きがあったとしても、きっとこれがネックになったこと間違いなし。


 

他のメーカーでは蒸気レス炊飯器ってないのかな??って探すと、日立にあったー!!

日立のは、「蒸気カット」(言い方が違う)

で、三菱のようなタンクに水を入れなきゃいけないというような工程もない!
そして、1升炊きもある!!

おおおおお♪

他社には蒸気の出ない炊飯器はなかったので、この日立にキマリかな~~♪

とりあえず、実物を見に&店員さんの話も聞きに、明日、電気屋さんに行ってみようと思います☆


 カテゴリ