しましまのシェードを設置しました^^
 
目的は、
和室に入る日差し軽減で夏の暑さ対策!
バーチカル全開で網戸にしているときの外からの室内目隠し!!

さらに、「ウッドデッキの一角をグリーンスペースに!計画」をスタートさせたので、
ウッドデッキの植物を雨や日光から適度に守るため
でもあります。


数年使っていた、こげ茶色のシェードは、日差しはしっかり遮ってくれるんだけど、
その反面、部屋が暗くなってしまうし、風通しもいまいちで。

今回選んだこのシェードは
光も風もほど良く通してくれて、室内は暗くならないし、風も入ってくるし、
それでいて視線はカットできるし、いろいろちょうどいい感じのシェードです。

「木もれ日のような光と風」・・・・って書いてあったけどこれほんとだわ☆
 
 

このシェード↑
(フックもセットになっていますが、我が家はそのフックは使っていません)

山善の涼風シェード。
UVカット率70%。
水洗可。

色は「アイボリー」・・・・って書いてあったけどね、、、チョット違う(^^;)
ベージュていったほうがいいと思う~。
薄いベージュなので、わたしはOKでしたが、白っぽいの希望の方は要注意('◇')ゞ


 


このシェードと迷いました!
こちらのほうが色が白っぽい感じがするな~。
 
 
 
 
 
 
 


設置方法は、天井(2階のベランダ部分になります)に金具を付けて、
輪っか同士を結束バンドで留めました。オットがね^^

去年までは、窓のすぐ前にある(この画像手前辺り)物干しざおの隅っこに
シェードの上部をくくりつけていたので、洗濯物が干し辛くてねぇ(^^;)

我が家の物干し竿は他にも、2階ベランダに2ヵ所、庭に1ヵ所あるんだけど、
めんどくさがり屋のわたしは、洗濯機から一番近い、和室前の物干し竿Love!
 
 
今回はようやく横着せずに金具を使ったので、
シェードの出発点が物干し竿ではなく天井に。

位置も窓から遠くなって圧迫感がなくなったし、
洗濯物も干しやすいし、出入りもしやすいし、いいことづくめ~。
なんだ、もっと早くこうすればよかったヨ(^_^;)
(入居9年目での気付き。遅い。)





金具はこちらの「オーニングたてす取付金具」という商品を使用しました。
強力なゼリー状接着剤が付いているのでそれでペタリと貼るだけ。
びくともしないので強風でも大丈夫だと思う!
磁石では不安があったので、接着タイプが見付かってよかった!
これを2セット買って、シェード上部は4ヵ所で固定しています。









シェードの下部は、両端をウッドデッキの柵部分にひもで巻き付けて。

台風がくるときは、シェードが風を受けて帆みたくならないようにするため、
下部は外して少し畳んで、上のほうで一時的に縛っておこうと考えているため、
わたしでも簡単に取れるようにしておいて~っとオットに頼んだら、こうなっていました。
見栄えが残念な感じだけれど、万が一のとき、すぐ取れないと困るので仕方ない(^^;)
 
 
シェードをつけたので、和室はカーテン(バーチカル)要らずに。
窓全開(網戸)で過ごす毎日。
開放的で気持ちがいい~~(^o^)/

*****


さて、今夜20時からは楽天お買い物マラソン~♪
クーポンGet&スロットはこちら

またレポ記事UPします☆


 カテゴリ