先日の浴槽のエプロン外しに続き、
洗濯槽のお掃除もしました。


給水は40℃くらいが最適なようなので
すぐ隣の浴室のシャワーでお湯を入れ。

洗濯槽クリーナーを1袋投入、
3分運転させクリーナーを溶かしたら
フタを閉めて数時間放置。
(わたしは夜溶かし、朝まで放置しました)
 







 


なにが始まるの!!??
っと覗き込む三男@1歳11ヶ月・・・

踏み台になるようなものを隠して以来、
どこにでもよじ登るという術を身に付けてしまいました・・・"(-""-)"

キッチンにもこうやってよじ登るため、
いろいろと手が届いてしまい非常に危険・・・

長男や次男がしなかったことをするので驚く日々・・@@;
一番やんちゃだな、三男が(+_+)


それにしても登場するとき、

かなりの確率でズボンを履いていない。笑








洗濯機は、スライド台の上に乗せています。
掃除機をかけるとき、スイスイ~っと動かせるから
すっごく便利☆


















3年ほど前から、
エスケー石鹸の洗濯槽クリーナーをリピしています。

酸素系漂白剤とせっけんが原料。



・・・と言うと、穏やかな洗浄力で
あまりキレイにならない?・・なんて思いますが
よく取れます!


普段の洗濯は、合成洗剤ではなく
アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)を
使っている我が家の洗濯機でも、
薄茶色のカスがたくさん出現・・・(+_+)






洗濯機でのすすぎが1回でOKということが気に入って、
数年リピしています。
油汚れにも強いので、キッチンには、
このアルカリウォシュを溶かしたスプレーボトルも常備。
用途が1つだけじゃないところもいいところ(^^)v








数時間放置した後に、
標準コースで2サイクル運転し、
その都度、浮いてくるカスを
すくってすくってすくいまくり!
取り切ったらおしまい!


それでも、その後、2回くらいは
洗濯物に少々のカスが付くので
干すときはパンパンして。
(これがちょっと手間なんだけども^^;)
 
 




レビューでも高評価◎!
 
 




ただ・・・・
「ドラム式洗濯機の場合は、十分な効果が得られません」
と、箱に記載されていますのでご注意ください★
  
 




 
2~3ヵ月に1回の使用が推奨されているけれど
我が家では1年に2回ほどの使用。それでいいのか?笑

いつやるか、ということは今まで決めていなくて
思い立ったときにやっていました。




しかし、前回いつやったのかを忘れてしまい

「そろそろ?」
「あれ?最近やった?」
「まだやらなくてもいいような??ん??」

メモはしないし、記憶力も悪いから
すぐに忘れる。笑

これは先にやる時期を決めてしまったほうが
ラクなはず。





今後は、浴槽のエプロン外しと同時期の
9月と5月にやろうと思います(^o^)/
 
梅雨から夏場にかけては
浴室も洗濯機もカビの繁殖が早そうなので
きっちり半年ごとではなく、
このくらいの区切りで丁度良さそう(^^)v
 
 
 
      

 
  
    

カワイイ☆